川崎ものづくりブランド
HOME 製品に関するお問い合わせ プレスリリース 認定製品 認定申込 川崎ものづくりブランド推進協議会
川崎市ものづくりブランド推進協議会〈会長・特別顧問挨拶〉
 川崎ものづくりブランド推進協議会 > | 概要 | 会長・特別顧問挨拶 | 協議会委員 |

川崎ものづくりブランド推進協議会  会長  山田 長満 (川崎商工会議所 会頭)

山田長満(川崎商工会議所会頭)

時代ニーズを捉えた魅力ある工業製品・技術「川崎ものづくりブランド」

「川崎ものづくりブランド」認定事業は今回で13回目を迎えました。市内中小製造業の優れた工業製品や技術を発掘・認定をさせていただき、国内外への情報発信を通じて販売促進支援に取り組んでおります。

毎年、とても楽しみしている事業の一つですが、今回も時代の変化やニーズを捉えて開発された独創的な製品や技術に数多く出会うことができました。いずれも研究開発を重ね長年の実績を積み上げてこられた努力の結晶であり、あらためて川崎のものづくり中小企業の高い技術力に驚かされます。

近年の認定製品・技術においては、社会的課題や要請に基づいた環境や防災関連分野など、市民生活に配慮した製品も見受けられるようになりました。これからも多くの市内のものづくりに携わる魅力的な企業を掘り起し、販路拡大等に向けて応援をしていきたいと考えております。

川崎から知と技で世界に羽ばたくオンリーワン・ナンバーワン企業が生まれることを期待して、今後も行政や関係機関と連携を図りながら、地域の産業活性化・力強い産業都市づくりに繋げてまいりたいと思いますので、皆様方の一層のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

川崎ものづくりブランド推進協議会  特別顧問  福田 紀彦 (川崎市長)

福田 紀彦

世界の人々の幸福に貢献する川崎ものづくりブランド

川崎市内の中小製造業が開発した優れた工業製品・技術を情報発信するとともに、力強い産業都市 川崎市を国内外にアピールすることを目的とする「川崎ものづくりブランド」認定事業は、節目となる第13回を迎えました。

川崎ものづくりブランドには、ものづくりの現場を支える工業製品・技術のほか、高齢化の進展、環境や防災意識の高まりを背景に、市民生活の安全、安心に貢献する身近な製品も数多く認定されています。

認定製品・技術は、社会に潜在する多様なニーズや課題を的確に捉え、機動的に解決する、中小企業ならではの「ものづくり力」が随所に発揮されています。

今後も、川崎発の製品・技術が、時代の要請や社会的なニーズに応え、世界の人々の幸福に貢献していくことが期待されます。

本市は引き続き、関係機関と連携して、ブランド認定製品・技術を関連業界等にPRし、販路の開拓・拡大を支援してまいります。市内中小製造業の皆様には、川崎ものづくりブランド認定事業を活用していただき、大きく成長、発展されることを期待しております。

ニュースバックナンバー リンク集 プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
 Copyright(C) KAWASAKI MONODUKURI BRAND.All Rights Reserved.