川崎ものづくりブランド
HOME 製品に関するお問い合わせ プレスリリース 認定製品 認定申込 川崎ものづくりブランド推進協議会
認定製品〈第14回認定〉
認定製品第14回認定 【RB-SSS】市川工業株式会社 | 【μPRISM(マイクロプリズム)】エレックス工業株式会社 |
【扁平ピンゲートブッシュ】有限会社小椋製作所 | 【長寿命LED照明電解コンデンサレス電源】株式会社信夫設計 |
【Takara-Protect Soap】宝養生資材株式会社 | 【TMC8100】株式会社テクノドライブ |
【聴くゾウ】株式会社テレメディカ | 【青魚一貫処理ライン】フィレスタ販売株式会社 |
【ラベル剥離機】ユニック産業株式会社 | 【金属箔の精密圧延加工技術】リカザイ株式会社

金属箔の精密圧延加工技術

 

会社概要はこちら

金属箔の精密圧延加工技術

高品質超極薄金属圧延箔の製造・販売

金属箔の精密圧延加工技術

当社は航空・宇宙、自動車、半導体、産業機械、電子電機産業など幅広い分野に向けて、高品質の超極薄金属圧延箔を製造・販売する。試作・研究用の特殊金属、新合金など、あらゆる金属材料に対し、要求された板厚・サイズに1枚からの製作に対応する。また、超極薄箔だけでなく、板厚の特殊公差品の対応にも重宝され、お客様の研究開発や製造現場で、対象装置の基準板としても当社の製品が使われる。この基準板の用途では、通常より高い精度の板厚公差が求められるため、他社では対応し難いレベルまで製造工程を追及し、お客様の要求仕様に応えている。

主な使用用途は、シム・スペーサー、計測器用標準板、電極板、電磁シールド、ばね材、スピーカ・マイク用振動板、歪ゲージ他測定部品、医療用材料など。


70年間の匠技術の継承と提案型のワンストップ営業

当社は冷間圧延のメリットと真空焼鈍炉による熱処理の特長を活かし、超極薄の金属箔製造を行ってきた。匠技術として70年継承してきた独自の圧延と熱処理のノウハウを基に、工程設計・工程管理・品質管理を行い、お客様の要求特性を実現する。また、当社のもう一つの特徴は、お客様のご要望に最適な材料・加工方法を組合せ、提案型のワンストップ営業を行う点にある。金属箔の作り込みから様々な形状への加工および表面仕上げまで一貫した受注形態をとり、品質・コスト共にご満足いただけることを目指している。一方、新材料の製造方法の確立も課題として進めている。特に純マグネシウムやチタン合金などの新材料についても、数ミクロンレベルへの製造プロセスを構築した。


次世代低炭素社会への貢献

主要製品のシム・スペーサーは日常生活に必要な半導体や液晶パネルの製造装置等の組立調整パーツとして、さらに次世代自動車用の各種電池パーツとして使用されている。具体的には次世代低炭素社会実現に関連するエネルギー分野として、太陽電池用材料では、より薄い電池パネル製作の研究開発のため、成形性の良いチタン箔を、燃料電池や各種二次電池用材料ではパラジウム合金等やニッケル系金属箔を、フレキシブルケーブルへの適用化の研究ではニオブチタン系超電導材料の箔を提供している。


金属箔の精密圧延加工技術 金属箔の精密圧延加工技術

会社概要はこちら


| 戻る |