第10回

機械装置, 第10回

分散型制御システムCATOXシリーズ

分散型制御システムCATOXシリーズ

センサーやアクチュエータと接続されたユニットを通じて、プラントを通過する材料の流れ等を自動的に制御することができるシステム。幅広い分野への対応が可能なことに加え、制御対象が十数点程度の小規模な設備から、数千点程度の大規模な設備まで柔軟に対応することができる。

 
株式会社キャトックス
住所 【本社】660-0843 兵庫県尼崎市東海岸町1-46
【関東事業所】〒210-0824 川崎区日ノ出1-5-16
電話番号 【関東事業所】044-288-7350
Fax 【関東事業所】044-288-8495

環境素材・装置・機器, 第10回

電気三輪自動車「エレクトライク」

電気三輪自動車「エレクトライク」

後二輪を独立制御することにより、安定した走行を実現した電気三輪自動車。最高速度や航続距離を制御し、徹底した軽量化を実現しており、近隣配送用として最適。家庭用電源で充電可能なため、ガソリン入手が困難な地域でも活用可能。

 
株式会社日本エレクトライク
住所 〒211-0053 中原区上小田中6-17-2
電話番号 044-777-2244
Fax 044-777-2231

環境素材・装置・機器, 第10回

エコ(鉛レス黄銅・鉛レスアルミ)スペーサー

エコ(鉛レス黄銅・鉛レスアルミ)スペーサー

スペーサーとは部品と部品の間を適切に保つための締結部品のことであり、同社は約85,000アイテムを揃えており、日本の市場シェアの6割(推定)を占めている。同社のエコスペーサーは、鉛を含有しない黄銅やアルミを材料に用いることでRoHS指令に対応しており、環境に負荷をかけない製品となっている。

 
株式会社廣杉計器
住所 〒216-0035 宮前区馬絹6-1-28
電話番号 044-855-1320
Fax 044-854-7364

生産・加工・処理技術, 第10回

樹脂切削の微細・複合加工技術「NISSEI・マイクロ5AX」

樹脂切削の微細・複合加工技術「NISSEI・マイクロ5AX」

同社が長年に渡り培ってきた、樹脂切削の微細複合加工技術。同時5軸加工の可能なマシニングセンタを活用し、薄肉形状加工、微細スリット加工、小径穴あけ加工、微細なスクリュー歯切などを行う。通常の切削方法やクランプでは工具が破損したり、寸法精度が出にくい特殊な加工にも対応可能。

 
有限会社日成工業
住所 〒211-0051 中原区宮内2-24-1
電話番号 044-797-2223
Fax 044-797-2224

生産・加工・処理技術, 第10回

金めっき削減“省金”めっき技術

金めっき削減“省金”めっき技術

使用するめっき液はすべて完全自社開発。ユーザー仕様に合わせて、緻密な金めっき被膜と最適な下地めっき皮膜を提案することで、電気的機能や耐食性を維持したまま、金めっき膜厚従来比50%以上の薄膜化を達成し、コスト削減を実現。

 
AI TECHNOLOGY株式会社
住所 【本社】〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル8階
【川崎工場】〒210-0844 川崎区渡田新町3-11-1
電話番号 044-344-5961
Fax 044-344-5023

消費者向け, 第10回

金胎麗漆(きんたいれいうるし)

金胎麗漆(きんたいれいうるし)

高度なヘラ絞り技術で加工したステンレス製の躯体に漆を塗った金胎麗漆ぐいのみ。金属の油成分との相性により、これまで金属に漆を塗ることは難しいとされてきたが、これを実現することで、伝統技術を現代に応用した 独自性の高い製品となっている。

 
有限会社相和シボリ工業
住所 〒213-0014 高津区新作3-3-2
電話番号 044-888-6361
Fax 044-888-6306

第10回, 防災

防災備蓄用寝具「クイックナップ」

防災備蓄用寝具「クイックナップ」

断熱性とクッション性を併せ持つエアーマット及び寝袋。エアーマットは、独立逆支弁を用いることで1箇所穴が空いてもそのまま使用できることが特徴。寝袋は保温力にすぐれたアルミ蒸着フィルムにより、毛布以上の保温力があり、 エアーマットと寝袋を併用することで、災害時にも素早く、快適な睡眠を実現。

 
株式会社サンナイオートメーション
住所 〒211-0043 中原区新城中町16-14
電話番号 044-751-4596
Fax 044-751-9172

医療・健康, 第10回

3Dスキャナ「VOXELAN(ボクセラン)」

3Dスキャナ「VOXELAN(ボクセラン)」

スリット状にした半導体レーザーを対象物に走査させ、その反射光をCCDカメラで取り込み3D形状を構築する光切断法をベースとした三次元計測装置。非接触式のため、接触が不可能な対象物や接触すると形状が変わってしまう対象物に適している。肌のシワから顔、人体全身計測まで測定対象物に応じて様々な分野で活用されている。

 
株式会社浜野エンジニアリング
住所 〒213-0012 高津区坂戸3-2-1 KSP R&D D棟339
電話番号 044-819-2168
Fax 044-819-2171